江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる
奇跡の小学校の物語

奇跡の大人の勉強会を開催しました。

市長、行政地域が一体となって
複式学級を解消する!

数年後には入学児童がゼロに。
児童を増やすため
学校を知ってもらうため

小規模特認校の城山西小学校へ
平成14年に赴任した校長先生。
手塚英夫校長
全校生徒37人
地域と生徒が一体となった運動会の開催

手塚校長先生の改革が始まった‼️
統廃合まで5年の猶予。

校庭に咲く、孝子桜🌸コウシサクラ
さくら祭りを開催。

カタクリの会を発足
PTAの他に地域の方々で学校を応援する会

さくら祭りには
1年目3000人、2年目は2万人が来場。

学校を知ってもらうために開催した
孝子桜まつり🌸は学校の一大イベントに。

【5つの約束】を実行
1. 会話科
2. 文化人の先生方の授業
3. 地域連携活動の充実
4. 安全でおいしい給食
5. 放課後活動の充実

◆会話科
外国人、アーティスト
アナウンサーによる言葉の授業
◆文化人の先生方の授業
校舎内のシンボル孝子桜の壁画製作
◆地域連携活動の充実
資源物回収の資金をPTA活動会費に
奉仕作業には地域の方々も大勢持ち寄り参加
清掃登山
各活動が終わったら地域の方々と生徒でガラゴリ
◆安全でおいしい給食
地域から持ち寄る材料で給食
給食で鍋がでる美味しいアイデア
給食農園、地域と児童で育てる
老人会や女性会も草刈り、草むしり
◆放課後活動の充実
サタデースクールで学校を知ってもらう
教師が行わず地域の方々が先生に
民話語りなど
放課後児童クラブは、地域の方々が面倒を見る。
通学が自動車送迎になり道草や地理がわからない、地域の方々が、程よい徒歩通学できる位置に駐車場を整備、車が必要な生徒はそこまで歩く。

【様々なアイデアの実施】
◆不在籍PTAにこどもを持たない大人もPTAに、会費も払ってくれる地域も。
◆行政による住宅政策で
子育て世帯が住むエリアに
地域に孝子桜🌸の子孫を植えました。
◆文化人の授業
アーティストの表現ダンス
粕谷圭司さんの石膏たまご🥚自由な発想
みんなと同じ事をしていると安心
反面、発想力が低下する。
卒業記念を文化人の先生がつくるものを指導

佐藤栄一宇都宮市長は
当時の小泉総理へ
行政では、市内から自由に入学できる
統廃合をしないための特区申請。

小規模特認校1年目
 地域内1名
 地域外5名

小規模特認校2年目
 地域内5名
 地域外14名 全校児童55名

小規模特認校3年目
 地域内2名
 地域外14名 全校児童68名

小規模特認校4年目
 地域内11名
 地域外12名 全校児童88名
手塚校長先生が退職

6年間、手塚校長先生が赴任した時の
卒業生8名が巣立ちました。
わずか4年で88名まで
学校を復活させた。

新しい校長先生が赴任し
17名入学 二時募集で3名入学99名→102名

城山西小学校は地域のぬくもりに
包まれてこどもたちは育っています。
また、大人もこどもと一緒に
あたたかい心を育んでおります💖

さあ、奇跡の物語を知ってしまった
明日から行動だ✨
江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる
猪苗代湖の状況と県の取組み
猪苗代湖の水質保全活動について

RC2530地区オンライン会津地区分会にて
環境省水質保全担当の藤尾さま
福島県生活環境部水大気環境課から小池課長
猪苗代町企画財政課から野谷課長
NPO法人輝く猪苗代湖をつくる県民会議の佐瀬理事
から
取組み発表がありました。

県は、昨年度まではレンタルしていた刈取船を
令和3年度予算に猪苗代湖に繁茂する
ヒシやヨシなどの刈取船を予算化し
導入いたします。

これからは、年内約10日間の刈取船稼働が
今年度からは50日から60日の稼働となり
刈取量の効率が格段に向上します。
江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる
おはようございます。

未明にプレスリリースされてました。

喜多方市塩川町の
マツモトプレシジョンさまが
#産業DX 産業デジタル改革推進
先行導入されたのですね。

おめでとうございます㊗️

私も行政DXを
磐梯町と西会津町、喜多方市議会で
進める中
福島県庁DXも推進後押ししております。

これからも応援して参ります📣

江花圭司

https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2104/12/news051.html

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2104/12/news086.html
江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる
本日は、猪苗代高校の入学式に
議長代理で列席いたしました。

18名のご入学されました皆さん
ご家族の皆さま
本当におめでとうございます㊗️

毎年、この時期、春の日差しから一転
冬の吹雪に逆戻り❄️

入学式開始時には
晴れ間がのぞきました✨

猪苗代高校は
地域が育てるコミュニティー校として
一学級の普通科一クラス制で
学校教科地域探求 #猪苗代学 を設定

観光や農業、防災のまちづくりを学び
課題解決型教育が行われます。

ふくしま創生人材育成事業では
観光Ⅱ の科目があり
ビジネスマナーやプレゼン能力育成
新聞の読み方を教えてもらえます。
さらに
JRC#インターアクト委員会もあります

講師の方々には
日頃お世話になっている方々が多く
親近感が湧きます✨

猪苗代高校からの4年制大学も
指定校推薦51校

高校入学者選抜、特色選抜では
スキー競技とボランティア活動に
積極的に取り組んでいる生徒の皆さんを募集✨

帰り道、晴れ間がのぞき
磐梯町 下西連の桜並木を通りました。
見頃は土日ですね🌸

道が狭いので磐梯町二小の方から上がって行ってください。

このルートは、磐梯町のステキな資源。
これからは、フットパスや
マウンテンバイクなどのトレイルルートと
なるでしょうね✨
江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる江花圭司と未来をつくるさんは福島県立テクノアカデミー会津にいます。
江花圭司と未来をつくるさんの投稿の写真
福島県立テクノアカデミー会津
職業能力開発短期大学校・開発校の
テクノアカデミー会津の入学式が
執り行われ内堀知事と議長代理で
列席させていただきました。

 職業能力開発短期大学校(専門課程)
・観光プロデュース学科 2年課程(定員20名)
 今年から多様なニーズに応えられるようVRを取り入れます。

 職業能力開発校(普通課程)
・電気配管設備科 2年課程(定員30名)
 今年からドローンを活用した外壁調査を取り入れます。

・自動車整備科 2年課程(定員20名)
 今年から自動運転に対応する技術を習得します。

親御さんの見守る中
晴れの入学おめでとうございます。

内堀知事には、テクノアカデミーの
昨年、観光プロデュース学科が取り組んだ
地元塩川のなまずの絵本から誕生した
「のれんちょ」プレミアムチョコレートを
ご賞味いただきました。

なまずの絵本から商品開発し
先日、法人格を取得したばかりの
一社)塩川なまず里人の会
代表の鈴木孝夫さん
おくやピーナッツジャパン
顧問の花見壽保さん

しっかりと知事には
「のれんちょ」の説明できました✨

本当にありがとうございました😊
江花圭司と未来をつくる
江花圭司と未来をつくる
NPO法人 #ドットジェイピー
福島支部の議員 #インターンシップ
江花インターン21期生の
東北学院大2年生、福島大学1年生2名が
県議会会期中、また、地元5日間の滞在を
修了できました。

夏と春受け入れ今回で11年。

地域の多くの方々と交流することができました。

この度もお世話になった方々
ご指導どうもありがとうございました🙇‍♂️

PICK UP NEWS