NEWS

2項目伸展5項目県へ要望

更新日:2017/11/28


本日は、役員会にて県への要望活動の
詳細を決めてきました。

今年も12月18日に議連として
知事との意見交換を行ってきます。

会津広域観光推進議員連盟
県への要望活動

日時:平成29年12月18日(月)15:00
場所:県庁県民ホール 集合

 15:00 県民ホール集合
 15:30 観光交流局との意見交換
 15:50 知事との意見交換
 16:00 正副議長との意見交換
 18:00 県議会、観光交流局との交流会

 

昨年度の要望内容については7項目
【平成28年度要望項目】
① 「日本遺産」会津三十三観音めぐり事業支援について
② 東京オリンピック・パラリンピック開催に向けた誘客について
③ 県道会津若松・熱塩温泉自転車道の整備促進について
④ 一般国道401号「博士峠工区」の早期工事着手について
⑤ 国道400号「杉峠工区」トンネル化による通年通行の早期実現について
⑥ 会津若松市東山温泉地区と同湊町共和地区を結ぶ背炙トンネルの整備について
⑦ 国道459号線上町区街路整備について

そのうち現在までに伸展が
あったものについては
今年は要望いたしませんので
下記の3項目に2項目追加して
5項目で知事との意見交換に望みます。

【平成29年度要望項目】
① 「日本遺産」会津三十三観音めぐり事業支援について
② 東京オリンピック・パラリンピック開催に向けた誘客について
③県道会津若松・熱塩温泉自転車道の早期整備完了とサイクリスト交流事業促進について
④ 新)④ 会津17市町村への教育旅行の復活について
⑤ 新)福島県としての戊辰150周年誘客推進について

【成果伸展があった項目】
④ 一般国道401号「博士峠工区」の早期工事着手について
→ おかげさまで整備に着手しました。

⑦ 国道459号線上町区街路整備について
→ 事業計画策定のための測量調査が始まりました。

【引き続き調査研究が必要な項目】
⑤ 国道400号「杉峠工区」トンネル化による通年通行の早期実現について
→ 冬期通行止め期間の短縮や通年通行を確保するための調査検討を進めます。

⑥ 会津若松市東山温泉地区と同湊町共和地区を結ぶ背炙トンネルの整備について
→ 必要性を含め今後も調査研究が必要です。

Posted by | View Post | View Group