NEWS

ゴルゴ松本さんの「命の授業」出張講座

更新日:2017/02/08


会津喜多方商工会議所青年部が
県内先駆けて最初の創立50周年を迎え
記念事業が行われました。

その模様が新聞に掲載されましたのでご報告いたします。

会津喜多方商工会議所青年部創立50周年記念事業

ゴルゴ松本さんの「命の授業」出張講座 喜多方編
1.日本語の成り立ちについて

日本語は母と子の一音一音に意味をなす構成になっている。「あい」愛で始まり「をん」恩で終わる。先人の恩に報いる報恩感謝。

2.言葉のチカラを言霊

日本語の言葉には霊力が備わっている。言葉を発した通り鏡のように跳ね返ってくる。良いことは、良いこととして。悪いことは、悪いこととして。鏡=自分を「鑑み」なければならない。

3.マイナス思考を削っていく

ポジティブマインドというが弱音を「吐」くのではなく「吐」の一番下のマイナスを削ることで「叶」うことに。

のような内容がまとめられ掲載されてました。

平成29年2月8日(水)福島民友

平成29年2月7日 会津喜多方商工会議所青年部役員会
【要点筆記】
ゴルゴ松本命の授業要点筆記

 次は、平成29年6月3日(土)に行われます
会津喜多方商工会議所青年部

創立50周年記念式典
於:新宮熊野神社「長床」にてお会いしましょう。

Posted by | View Post | View Group